米国ナスダック総合指数はすでに8000ドルまで回復している

ナスダック総合株価指数は、すでに8000ドルまで回復しています。

ちなみに、上場来高値・終値8330ポイント「07/26」となります。

米国、NASDAQに上場している企業というのは、約3000社以上あります。とにかく、ハイテク関連企業が多いという特徴があります。そして、有名な企業としては上位6社。

「Amazon、Apple、Google、Facebook、ネットフリックス、サイエンシズ」など。実は、上記6社だけで、ナスダック総合株価銘柄の全体「売り上げ50%」を占めております。

そして、残り2994社余りが、全体の「売り上げ50%」を占めております。

要するに、上記の6銘柄においての相場観。どれくらいの比率で、ナスダック総合指数に対して、影響を与えているのか理解することが出来るでしょう。