わずか5日間のスイングトレードで275000円の利益!松原さんの場合

ここ最近において、「The Nikkei225 Rounge」の会員様。とても、多くの「お声」を頂いております。特に、日経225先物において、5月と6月の相場においての成績が良い。

しかも、堅実にトレード戦略を守りながら、トレード手法を心掛けていらっしゃる。その中の一人として、大分県在住 投資歴1年7か月 松原さんの場合。

先週のG20サミットが控えている相場を推測して、「買い」に絞ってホールドした結果です。わずか、5日間のホールドによって275,000円の利益を積み重ねることが出来ました。ちなみに、mini5枚の取引で「+550円」の利益。

「The Nikkei225 Rounge」の会員様 近況の報告をお伝えしてもらいました。

投資資金、建玉枚数、建玉回数など 「収益」

投資資金 180万円~220万円

投資経験 1年7か月程度「初心者」

建玉枚数 mini5枚~8枚

建玉回数 月平均3回~5回程度

直近成績 1回の取引 275,000円の利益

以前の「投資方法」 本人のスタイルを報告

以前の投資スタイルは、レンジブレイク手法を取り入れていた。要するに、価格が上昇していけば、さらに上昇するだろうと考えて、高値更新を狙って「買い」。逆に、価格が下落していけば、さらに下落するだろうと考えて、安値圏を狙って「売り」。

確かに、ブレイク手法を使って、相場を捉える事は大切です。しかし、タイミングが悪ければ、ただの高値掴み、安値追い。松原さんの場合は、何度かブレイク手法を成功させたことはあった。

しかし、1年間の収支は、ほとんど変わっていない。これでは、戦略としては乏しいのではないか。様々な試行錯誤を考えているところに、私「UTA」のブログを閲覧するようになった。

そして、2019年5月より「The Nikkei225 Rounge」の会員になりました。最近、会員になったにも関わらず、大幅な利益を追求することが出来た。これは、お見事です。

「The Nikkei225 Rounge」の会員になって 近況を報告

最初は、「The Nikkei225 Rounge」の会員サイトの戦略と戦術方法。しっかりと、熟読して頭にインプットさせていった。そして、実践の時が、タイミングよく訪れたので、「買い」に絞って、スイングトレード対応してホールドした。

わずか、5日間で「+550円」の利益を積み重ねることが出来た。価格の進行方向も定まっている。メディアや情報などは、「売り」優勢と判断していたわけです。そこでも、周りのノイズに惑わされることなく、「買い」に絞った事は見事です。

そのような場面で、勇気をもって21000円の節目「買い」絞ったこと。だからこそ、利益を積み重ねることが出来たのでしょう。要するに、TVメディアよりも、海外投資家の動向を察知して投資することに専念した。今後の収益改善に、ますます期待しております。

松原さんのメールやりとり