新規20855円「買い」建玉は、「+500円」決済しました

新規20855円「買い」建玉は、「+500円」決済しました。

さて、本日の東京セッション・午前中の時間帯。寄り付き価格は、21260円で取引開始しました。このまま、自律反発上昇していくのか。それとも、再び価格は下落してしまうのか。

どちら方向へ進んだとしても、早急な、対応ができるように相場を観測しておりました。まず、14日(火)09:49分 「買い」エントリー建玉の分です。※マネックス証券による、約定feedback通知メール添付します。

最初の1営業日にて、「+200円」の利益を確保しました。そして、建玉の半分をホールドして対応する。そのように考えて、ずっと相場を観測していました。

そして本日、新規20855円「買い」建玉を、「+500円」すべて決済しました。新規ホールドしてから、3営業日が経過しました。つまり、73時間程度はホールドした事になります。

自律反発上昇を考えて「買い」狙い

GW前の価格は22730円まで上昇。GW空けてから、価格は22000円割れ、21000円を割れて行きました。そして、今週14日(火)において、価格は20750円まで、下落する場面が見られました。およそ、1600円程度下落したことになります。

ここまで下落すれば、再び下落していくよりも、自律反発上昇の方が優先される。そのように相場を捉えて、「買い」絞り込みました。結果的に、価格は自律反発上昇していきました。

要するに、価格の方向性が合っていれば、時間の経過とともに、利益を追求する事が出来る。あとは、ホールドするのみと考えていました。

当然のことながら、まだ価格は上昇する可能性もあります。

ただし、1営業日で「+200円」、3営業日で「+500円」をすべて決済しました。ここまで、利益を追求することができれば、ある程度の満足感はあります。

また、チャンスの場面があれば積極的に仕掛けていきたいと考えております。

1日5回程度、140文字のミニブログ Twitter更新してます。⇒ @nikkei225com

☆日経225先物のランキングに参加しております(^◇^)。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村