直近1回の取引で450000円の利益!乱高下の相場でも利益を追求できた 野本さんの場合

ここ最近において、「The Nikkei225 Rounge」の会員様。とても、多くの「お声」を頂いております。しかも、堅実にトレード戦略を守りながら、トレード手法を心掛けていらっしゃる。その中の一人として、小さな不動産業を経営されている。大阪府在住 投資歴1年4か月 野本さんの場合。

「The Nikkei225 Rounge」の会員様 近況の報告をお伝えしてもらいました。

投資資金、建玉枚数、建玉回数など 「収益」

投資資金 250万円~300万円

投資経験 1年4か月程度「初心者」

建玉枚数 mini5枚~10枚

建玉回数 月平均6回~8回程度

直近成績 1回の取引 450,000円の利益

以前の「投資方法」 本人のスタイルを報告

以前の投資スタイルは、価格が、勢いよく上昇していったところ、新規「買い」で追いかけていく。逆に、価格が、勢いよく下落して行ったところ、新規「売り」で追いかけていく。

要するに、価格のレンジブレイクorブレイクダウン狙い。

典型的な、追っかけ個人投資家であったという事になります。当然のことながら、価格が、勢いよく動いていった時は、利益を追求する事ができたそうです。

しかし、逆の方向へ行った場合に、損失に歯止めがかからず、大幅な「含み損」を抱えてしまう場面もあったとの事です。

結果として、合計の収益はマイナス収支へ陥ることになる。そこで、路頭に迷いながらも、様々な投資情報を検索していたところ、私「UTA」のブログへたどり着いたそうです。

そして、2019年02月より「The Nikkei225 Rounge」の会員になりました。

「The Nikkei225 Rounge」の会員になって 近況を報告

「The Nikkei225 Rounge」の会員となってから、3か月程度になります。今までは、自分自身の欲張りと、過剰なトレードによって、大幅な「損失」に繋がっていたことを反省した。

とにかく、冷静で慎重な判断。そして、何よりも、価格の方向性を定めることが出来るようになったそうです。そして、GW空けの直近にて、22090円「売り」⇒21590円「買戻し・決済」。1回の収益で、mini9枚の取引で450,000円の利益を確保する事ができた。

とにかく、乱高下している相場において、冷静な判断と価格の方向性を定めている。これは、お見事です。これからも、今後の収益改善に期待しております。

野本さんのメールやりとり