日経225先物を0ベースから学んで明確な売買判断が理解できるようになった 大杉さんの場合

大杉さんの場合

以前は、株式投資を3年程度されていたそうです。当時は、思うような利益を改善することができなかったとの事。そこで、株式投資⇒日経225先物投資へ変更するようになった。

しかし、日経225先物を0ベースで学び始めたので、相当難しかったのでしょう。

当時、独学で日経225先物を勉強したそうです。そして、思ったような利益が改善されたかった。そこで、私「UTA」のブログを閲覧してくれたそうで、【The Nikkei225 Rounge】に入会されました。

そして、日経225先物の本質や確固たる投資方法の選別などを学ぶことができた。現在は、徐々に効果が現れてきたようです。

明確な売買が判断できるようになった

そもそも、投資というのは「売買の正解」はありません。しかし、明確な基準を作り出さなければ、早急に、相場の世界から撤退させられてしまう。

大杉さんの場合、投資経験はあったのですが、明確な、チャート売買基準が曖昧であった。だから、思うような利益を追求できなかったのでしょう。

そこから、根本的な解決を導き出すことが出来た。これからは、徐々に右肩上がりの収益へ改善されていくでしょう。これから、ますますの発展に期待します!

The Nikkei225 Rounge会員・大杉さんとのメールやり取り