それでは、【The Nikkei225 Rounge】会員様を募集します!!

告知期間は、 22(木)・23(金)・24(土)とさせていただきます。

それでは、【The Nikkei225 Rounge】会員様を募集します!!

【The Nikkei225 Rounge】⇒ ご案内サイトはこちらになります。

日経225先物の戦略方法 ロジックと仕組みを公開!

日経225先物の戦略方法を公開します。

基本的な戦略は、「スイングトレード」がベースになります。

日経225先物において、毎月の収支を向上させること。

それが、【The Nikkei225 Rounge】における最大の目的です。

例えば、相場のトレンドで迷いが生じた場合。

的確なトレンドにおける判別方法を理解する。

そして、

価格は上昇トレンドへ進むのか、

もしくは下落トレンドへ進むのか。

もしくは停滞レンジ相場になるのか。

まず序盤において、明確なトレンド判定が必要です。

ここから間違いをしてしまうと、相場のリズムに乗ることが出来ず「含み損」だけが膨らんでしまいます。

次に、「利益確定ライン」と「損切りライン」の位置を明確に算出していきます。

相場トレンドに沿ってエントリーすれば収益は向上できます

とにかく、毎月「+250~+750円辺り」の収益。

この辺りを目標として、徹底的に狙っています。

ちなみに、デイトレードのような難しいスキルではなく、時間軸を味方につける「スイングトレード」の投資手法になります。

もし、今より「トレードスキル」を向上させたい場合。

その時は、お力添えになることでしょう。

【The Nikkei225 Rounge】⇒ ご案内サイトはこちらになります。

日経225先物の投資は「独自のトレード戦略」が必要になる

日経225先物の投資は、「買い」・「売り」・「見送り」の3パターンで構成されています。一見すると、簡単のように思いませんか?

しかし、いざ実践すると、マーケットの難易度に気づくことでしょう。

実は、日経225先物のカテゴリーは、かなり難しいマーケットなのです。

ただし、トレード戦略はシンプルなモノでなければなりません。

一見すると、矛盾しているように考えられますが、

シンプルトレードを身に付けることによって、価格の「先読み」がクリアになります。

現在、日経225先物の投資において、以下のような内容でお悩みの方

・新規建玉のエントリー「買い」と「売り」の分別がわからない

・絶妙なタイミング「利益確定」が上手くできない

・「損切り」のタイミングが上手くできない

・どんどん「含み損」が膨らんでいってしまう

・トレードに対して「感情的」になってしまう

・ホールド力が低下して、すぐに「建玉」を手放してしまう

・「利益」を確保してもすぐに決済してしまう

・「順張り」に従っているが上手くいかない

・「逆張り」に従っているが上手くいかない

・「高値掴み」買いエントリーしてしまう

・「安値掴み」売りエントリーしてしまう

・ 毎月の収入が想定よりも安定しない

・ 最良の取引時間帯と区別が解らない

・ 今以上に自分自身のスキルを飛躍させたい

日経225先物投資は、トレードの方向性が正しければ収益は改善されます。

しかし、一旦歯車が狂ってしまうと、軌道修正するのは難しくなってしまいます。

【The Nikkei225 Rounge】⇒ ご案内サイトはこちらになります。