余りにも日本市場は弱気過ぎる相場です

さて、先程

日経225先物の価格において30000円を目指す場面。

ふたたび、29400円~29600円ゾーンに入ってきました。

ここで、訂正しなければなりません。

このラインに入ってしまうと、上値抜け出すのが困難となってしまいます。

つまり、下値模索の展開が継続することになります。

なので、いったん「買い」検討するのを諦めます。

ここは、どこまで価格が下落していくのか

相場を注意深く観測する予定です。