新規建玉21450円 「買い」の理由と決済

09日(金)09・07 新規建玉「買い」エントリーしました。※画像クリックして拡大できます。↓↓

「買い」の理由

09日(金)・東京セッションの寄付き価格は21480円でした。そして、メジャーSQの暫定値が控えておりました。一旦は下落したもの、SQの暫定値が21575円に決定。そして、25日移動平均線が21573円辺り。そして、21500円の節目の近辺。

恐らく、前日の夜間セッションが堅調であったために、価格を引き継いで、「買い」バイアスが強くなるであろう。そのように考えたので、押し目「買い」として、21450円「買い」エントリーしました。

そして、ホールドしてわずか30分程度で「+125円」にて、全ての建玉を利益確定しております。現在はノーポジションの状態です。

本来ならば、残りの建玉を残して、上昇する場面を見たいのですが、09日(金)・正午過ぎに、日銀金融政策決定会合が控えております。

どのようなサプライズになるのか分からない為に、一旦はポジションを解消しているというのが理由です。

また、チャンスの場面があれば、積極的に新規エントリーして行きたいと考えております。