新規建玉21520円 「買い」の理由と決済

01日(木)・21:46 新規建玉21520円「買い」エントリーしました。※画像クリックして拡大できます。↓↓ 

「買い」の理由

01日(木)・夜間セッションの寄付き価格は21700円でした。徐々に安値を切り下げて下落していきました。そして、21500円割れる場面がありました。

ただし、一旦は21500円を割れたけど、そこから踏ん張っている状態を確認したところで、21:46 新規建玉21520円「買い」エントリーしました。

推測通りに、価格は、21650円辺りまで上昇する場面が見られました。ただし、一旦ストップする場面でもありましたので、今回は早めのホールドで「+125円」、「+110円」にて決済しております。※画像クリックして拡大できます。↓↓

決済したあと、チャート値動きを監視していました。やはり価格の値動きが激しく変動していたので、早めの決済は正解でした。

ここ最近の傾向としては、上昇すると思ったら高値圏で下落する。下落すると思ったら安値圏で上昇する。しかし、短期的に起こっている急落相場に巻き込まれている相場状況であります。

まだまだ、下値模索の展開が継続しそうです。チャンスの場面があれば、積極的にエントリーして行きたいと考えております。ただし、ここから建玉をホールドする場合は、十分に注意しながらも考えております。