新規建玉22380円 「買い」の理由と決済

27日(火)・午前10:07 新規建玉22380円「買い」エントリーしました。※画像クリックして拡大できます。↓↓

「買い」の理由

27日(火)東京セッション・寄付き価格は22390円でした。当面の高値圏に位置していました。しばらく様子を見ていると、下落する場面が見られました。このまま、下落すれば、利益確定「売り」が加速する事を想定していました。

しかし、価格は、一向に下落することなく、むしろ踏ん張っているという印象でした。ならば、もう一段高値トライするのではないか。そのように考えたので、「買い」絞り込みました。

そして、新規22380円「買い」エントリーしました。さらに、25日移動平均線が22430円辺りにありました。ここを上抜けていくようなイメージでしたので、「買い」に絞りました。

一旦は、22480円にて「+100円」利益確定を済ませております。ここからは、残りの建玉にて、対応していきたいと思います。

とにかく、06日(火)から発生した暴落相場。いったんは落ち着いております。すでに、背景は変化しておりますので、次の相場が、どのような展開になっていくのか想定中です。

追記: 27日(火)午後02時04分

残りの建玉は22430円にて、決済「+050円」しました。正午にかけて、予想以上に価格は伸びず、25日移動平均線「22430円」辺りの攻防戦となりました。

このまま、時間の経過とともに、膠着状態が継続するような場面となっていましたので、一旦は、すべての建玉を、持ち越しホールドすることなく、決済したという理由です。

今後、価格は中期的に上昇する可能性もありますが、伸び悩んだ価格を考えれば、折り返して22000円台まで戻す可能性もあります。

とにかく、またチャンスの場面が見られれば、積極的に新規エントリーして行きたいと考えております。