2018年01月・日経225ミニ先物 60分足チャート分析

2018年01月・日経225ミニ先物 60分足チャート分析 ご覧ください⇒

さて、2018年01月・日経225ミニ先物の価格を分析していきたいと思います。まず、01月の印象として、前半より23000円の大台に乗せたこと。さらに、中盤に向けて、価格は24000円まで上昇させたこと。これは、とても快挙であると考えております。

そして、23日(火)・24165円まで上昇して行きました。しかし、01月の後半にかけて、円高進行したこともあり、31日(水)23070円まで下落していきました。

結局は、23100円スタート ⇒ 24165円達成 ⇒ 23100円終了。つまり、行って来てから、帰ってくる。かなり大きな値幅で変動したという期間でありました。

そんな中で、01月は前半&中間期までの上昇トレンド。これを見逃さずに、全5回のトレード。すべて「買い」に絞って利益確定させております。

回数 建玉 トレード成績
1回目 「買い」 1回目 01月04日・「+500円」
2回目 「買い」 2回目 01月09日・「+100円」
3回目 「買い」 3回目 01月11日・「+110円」
4回目 「買い」 4回目 01月23日・「+100円」
5回目 「買い」 5回目 01月31日・「+100円」

01月・第1週目のチャート分析

大発会の04日(木)・日経225先物の価格は、23100円でスタートしました。そこから一気に価格を上昇させて23800円まで上昇して行きました。ちなみに、第1週はコチラの記事を参考にしてください。

01月・第2週目のチャート分析

01月・第3週目のチャート分析

01月・第4週目のチャート分析

01月・第5週目のチャート分析