日銀が公開市場操作を実施した後に、どのくらい株価は上昇するのかはわからない。もしかしたら下落することだってある。

日銀が公開市場操作を実施すると発表されましたが、どれくらい株価が上がるのでしょうか?もちろん期待はありますが、それを材料にして、日経225先物の取引をするのは危険ではあります。長期的にトレードするのならば、一時的な材料であると判断しておきましょう。

為替は安定していて、ダウCFDが堅調に戻してきました。ナイトセッションの前半は上昇していきましたが、NY市場取引が始まったら停滞してしまいましたね。日中もやりづらい展開だったんじゃないでしょうか?

とりあえず15150円 買い建玉は、ナイトセッションの時間帯15440円にて全て決済しました。